About Time

あるミニマリストのおすすめアイテム紹介ブログ

ガスと電気をまとめて光熱費を節約する

f:id:Lync:20171029211543j:plain

 

先月から電気とガスをまとめた。

我が家の場合、電気は東京電力、ガスは東京ガスだったが、試算したところ東京電力にまとめると年間10,000円ほど安くなるとわかったからだ。

 

試算の方法はカンタン

試算は東京電力、東京ガスのWebページからできた。おそらくその他の電気会社、ガス会社もWebページで試算ができると思う。ぼくの場合は東京電力よりにまとめたほうがおトクだという結果になった。

 

▼東京電力で試算したところ。約10,000円安くなるということが分かった。

f:id:Lync:20171029210906p:plain

 

▼東京ガスで試算したところ。約3,000円安くなるということが分かった。

f:id:Lync:20171029210828p:plain

 

乗り換えのハードルは低い

携帯の乗り換えはハードルが高い。なぜなら大手キャリアの場合『2年縛り』があるからだ。ところが東京電力も東京ガスにも『縛り』はないようだ。

もし乗り換え後、気に入らなかったら戻ればいいだけ。そう考えると、乗り換えのハードルはだいぶ低いように感じられた。

 

ソフトバンクでんきはやめておいた

ぼくの携帯キャリアはソフトバンクだ。ソフトバンクは『ソフトバンクでんき』というサービスをやっているが、今回は見送った。

ソフトバンクでんきは、ソフトバンクの回線保有数ごとに電気代が安くなるというメリットがある。ただ、最近ソフトバンクを解約して格安SIMへの乗換しようと考えているので見送ることにした。

 

ガス会社への連絡は不要!

結果的にぼくは、ガスを東京ガスから東京電力に乗り換えることにした。乗り換えの申し込みは東京ガスではなく東京電力のWebで実施する。申し込みのときにガス関連の情報を書けば良い。

 

▼東京電力の申し込みフォームの中で、ガス関連の情報を書くことになる。

f:id:Lync:20171029211032p:plain

広告を非表示にする