読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

About Time

あるミニマリストのおすすめアイテム紹介ブログ

洗濯をとにかくカンタンにするたった2つのルール

洗濯機は、縦置きよりもドラム式が良いと思っている。これは以前にも書いた通りだ。

 

今回はこのドラム式を使って、どのようにして『ラクな洗濯』をしているか書こうと思う。

f:id:Lync:20170327135220j:plain

洗濯をとにかくカンタンにする2つのルール

僕は洗濯は毎日やることにしている。

数日間溜めた洗濯物を一度に処理するよりも、毎日少しずつ洗濯したほうがラクだと思うからだ。

毎日やるにも2つの簡単なルールがある。これを守ることで洗濯はだいぶラクになる。ひとつずつ紹介していこう。

 

ルール①:洗濯乾燥は毎朝やる

洗濯乾燥ができるものは家をでる前に、洗濯乾燥をかけておく。そして仕事が終わって家に帰ったらたたむことにしている。

このときシャツやパンツなどのネマキたちは、たたまずそのまま着てしまうとラクだ。

 

ルール②:乾燥にかけたくない洗濯物は2日に1回、夜に回す

乾燥にかけたくない洗濯物は、2日に1回、夜に回すことにしている。
あまり遅くなってからだと近所迷惑なので、家に帰ってきてからすぐに回すことにしている。ご飯を食べたり、皿洗いをしている間に洗濯が終わっているので、あとは干すだけ。

毎日洗濯乾燥しているので、思っている以上に干す洗濯物は少なくて済む。

 

この2つのルールを習慣にしてしまうと洗濯が本当にラクになる。